市販育毛剤ランキング

半身浴は育毛対策になる?

「半身浴」は副交感神経が優位になる


半身浴

寒い季節になってくるとお風呂もシャワーだけなくしっかりと湯船に浸かりたくなりますよね。半身浴をしながら読書なんていうのも良いものです。

「半身浴」は、心臓下辺りまで38度〜40度程度のぬるめのお湯に20分以上浸かる入浴法です。

汗をかくことで代謝を良くしてダイエットになったり、老廃物が排出されるデトックス効果もあるようです。

またさらに「半身浴」は副交感神経が優位になると言われています。
副交感神経が優位??とはどういうことかと言うと、神経がリラックス状態になるということです。

リラックス状態はストレス発散に非常に効果的ですので、心身ともに良好な状態になれるのです。 逆に熱いお湯に心臓まで浸かる行為は、身体にも負担になりストレスになってしまいます。

オススメな入浴方法としては、自分の好き音楽を聴きながらだったりアロマテラピーやお香など、自分の好きな香り をつけながらだったり、とことんリラックスをすることが良いのです!

「半身浴」は育毛にも効果的です。それは、頭皮にも汗をかき汚れをしっかり落とすことができますし、代謝を上げるということは血液の流れを良くします。

つまり身体の隅々、髪や頭皮にまで栄誉が運ばれやすくなるということです。
ストレス軽減は抜け毛対策にも非常に大切です。


入浴中に頭皮や首のマッサージをしたり、蒸しタオルを顔や頭にのせるというのも 非常に気持ちが良く頭皮にも良いのでオススメです。

炭酸水は育毛に良い?


炭酸水が頭皮に良く育毛対策に効果的とのウワサがありますが実際はどうなのでしょう。



そもそも炭酸水とは、二酸化炭素が溶け込んだ水溶液のことですが、二酸化炭素は分子が小さく、皮膚から直接真皮や血管内に浸透できます 。

二酸化炭素の働きで血行が促進されるため、肌の代謝がよくなり、肌が健康になります。

また、皮脂や汚れが浮いてスッキリし血行促進作用もあります。無添加シャンプーの洗浄力の弱さを補い、頭皮マッサージと炭酸で血行促進や頭皮環境改善には良いでしょう。

 

炭酸水を使った育毛対策の方法


使う炭酸水は、お酒の割ソーダの残りやコンビニの100円炭酸水で良いでしょう。
化粧水などをシュッとふきつけるアトマイザーに50mlほど炭酸水を入れます。

お風呂やシャワーの前に、頭皮にまんべんなく炭酸水をシュッシュとスプレーし、指のお腹をつかってよくマッサージします。次に炭酸シャンプーです。

500mlの空いたペットボトルに、炭酸水を50ml入れ、お風呂場へ。髪を洗うときに、シャンプーを直接ペットボトルに2~3プッシュ入れ、ふたをしてよく振ります。

この炭酸シャンプーで頭を洗うだけです。費用も安く、手頃におこなえる方法なので1度試してみるのも良いのではないでしょうか。



市販育毛剤ランキングトップへ